1. Top
  2. 看護への想い
  3. 希望の部署で充実した毎日

my desire.02 患者さまの「ありがとう」を見るために

看護への想い

私は、看護学校で学んだ周手術期看護に興味を持ち、外科病棟への配属を希望しました。私が所属している病棟は、手術を目的に入院される患者さまだけでなく、がんの化学療法や放射線療法などを目的に入院される方も多くおられます。忙しい毎日ですが、学ぶこともたくさんあり、充実した日々を過ごしています。

研修への参加

病棟で働く中で、化学療法を受ける患者さまへの看護や緩和ケアについて興味を持ち、研修へ参加することが出来ました。研修では、新たに知ることも多くあり、知識を深めることが出来ました。得た知識を日々の看護へ活かし、よりよい看護を提供できるようにしていきたいと思います。

看護を深める

日々看護を提供する中で、患者さまとそのご家族が「ありがとう」と、笑顔で退院される姿を見ると、とても嬉しく、看護という仕事をしていて良かったなと感じます。これからも、患者さまに寄り添った看護が実践できるように、日々知識を深めていきたいと思います。

ページ上部へ戻る