1. Top
  2. 内視鏡センター
  3. 診療内容

 挨 拶

内視鏡センター長(消化器内科部長)

脇 信也(わき しんや)DSC_0309.JPG

皆様、こんにちは
この度、当院の内視鏡センターのホームページをご覧いただき有難うございます。
当院は、三田市の中核病院として、高次医療を担う病院でありますが、消化器内科も通常の胃・大腸内視鏡検査に加えて、特殊光や拡大内視鏡検査を始め、食道・胃・大腸早期癌の切除術、胆管・膵管結石の砕石術、胆管・膵癌の内瘻術、消化管癌による狭窄に対するステント留置術など、種々の専門的内視鏡治療を行っています。
また当院では、三田市の二次救急を受け持つ病院であり、消化器内科も消化管出血や膵胆管疾患に対する緊急内視鏡治療などをオンコール体制で救急対応しています。
また、内視鏡器具の消毒につきましても、当院では日本消化器内視鏡技師会の洗浄消毒のガイドラインに則った方法で洗浄消毒を行っています。
これらの検査、処置を消化器内科医師8名、看護師20名(うち内視鏡技師5名)を中心に、ケアアシスタント2名、洗浄員3名、事務クラーク2名のスタッフと共に行っています。
内視鏡センター開設にあたり、より安全・安心・安楽な内視鏡検査、正確な診断、的確な治療で可能な限り、皆様のニーズにお応え出来る様に、スタッフ一同励んでいきたいと思っております。


 平成4年卒  専門:消化管疾患、肝胆膵疾患の診断と治療
 認定資格

日本内科学会認定内科医・指導医

日本消化器病学会指導医・専門医

日本消化器内視鏡学会 専門医

 

消化器科医師紹介→詳しくはこちら

診療実績

こちらをご覧ください

指導施設

  内視鏡学会認定指導施設

 消化器病学会認定指導施設

スタッフ募集(内科専攻医)

内科専攻医を募集します。詳しくは→こちら

ページ先頭へ戻る