1. Top
  2. 経営健全化事業

経営健全化事業

はじめに

三田市民病院は、三田市のみならず周辺医療圏約30万人に対して、救急を中心とする急性期医療を提供し、地域住民の健康・福祉の増進に貢献してきた。

しかし、全国的な医師・看護師不足や国の医療保険財政の悪化などを背景に公立病院の経営環境は急速に悪化し、三田市民病院においても平成19年度決算で11億円を超える赤字に陥るなど大変厳しい経営状況となった。

こうした状況を受け、当院においても経営健全化に向けた「三田市民病院あり方検討委員会」の検討結果や公立病院改革ガイドラインを踏まえ、平成20年12月に平成21年度を初年度とする「三田市民病院経営健全化5カ年計画」を策定し、医師・看護師の確保対策をはじめ経営効率化の取組みを進めた結果、計画目標を1年早める、平成24年度決算では2億7,900万円の黒字経営となった。

安定した病院運営を行っていくためには、より一層経済性を発揮した取組みを進め、最良の医療サービスが提供出来るよう、引き続き計画的に医療機能を堅持・拡充する必要があり、それが安心で安全な永続的医療提供につながると確信する。

本計画の策定により三田市民病院が健全な経営基盤に裏付けられた良質な医療提供機関として、当院の基本理念である『地域の中核病院として安心、納得、温かい心のこもった医療を提供し、地域住民の支えとなる病院』としてあり続けることを目指す。

ご意見・ご連絡先

三田市民病院事務局 経営企画課
電話 079-565-8846 FAX 079-565-0686

三田市民病院経営健全化計画 (平成21~25年度)

三田市民病院経営健全化計画進行管理委員会 

診療受付時間診療受付時間

初診受付 平日8時15分~10時30分
再診受付 平日7時30分~10時30分(再来受付機による受付)
休診日 土・日、祝祭日、年末年始
外来担当医表休診・代診のお知らせ
ページ先頭へ戻る