1. Top
  2. 看護部について
  3. 看護部長挨拶

心のこもった丁寧な看護と柔軟かつ創造的な看護を実践していきたいと思います。 看護部長 梅田 智子

平成27年4月、看護部長に就任いたしました。

三田市民病院の看護部は、地域住民の皆様に安心して生活していただけるよう、その役割を果たしていきたいと思います。

各々が自らの看護を真摯に振り返り向き合い研鑽を続け、『質の高い看護』を目指します。そして、地域の中核病院看護職としての役割を自覚し、地域の皆様から『信頼される看護』を提供できるよう努めます。

看護師の教育体制は、院内教育プログラムや院外研修を通して、専門職としての自律支援に力を注いでいます。

さらに、可能な限り看護実践を可視化し、根拠に基づいた業務改善、体制整備をすすめ、看護の質を向上させていきたいと思います。

看護師は、喜びや充実感を得ることも多い半面、辛さや切なさ、きつさなどの思いを抱えながら昼夜を問わず前を向いて頑張っています。一人一人の看護師が元気にやりがいや達成感を感じ、患者さまやご家族、地域の方々から信頼を得られる看護実践を目指し、相互の対話を大切にしながら働き続けられる職場環境を整備していきたいと考えております。

ページ上部へ戻る