三田市民病院看護部サイト

Date:2015.08.07 Category看護部からのメッセージ ふれあい看護体験を行いました

2015年8月6日・7日に高校3年生を対象に ふれあい看護体験を行いました。 両日あわせて、35名の看護師または医療職を目指す 高校生が参加をしてくれました。 病棟で看護師につき ほんの短い時間でしたが 看護師の仕事をほんの一部だけ体験していただきました。 『看護師になろう』『看護師になりたい』と思ってくれた参加者の人も・・・ 皆さんとてもキラキラしていました。 そして、担当をしたスタッフも刺激を…

続きを見る

Date:2015.06.30 Category看護部からのメッセージ フォローアップ研修

6月29日 部署配属になって1か月目の研修を行いました。 今回の研修は、“1か月の振り返り” この1ヶ月間を振り返り、『嬉しかったこと』『できるようになったもの』や 『悔しかったこと』など、いろいろな内容をグループワークで考えました。 少人数のグループでは物足りず、途中から大きなグループになり、 今までの経験を共感したり、うらやましがったり…いろいろな反応を見…

続きを見る

Date:2015.05.08 Category看護部からのメッセージ 2015年度 採用時研修の様子です

当院では、新人看護師の採用時研修が5月の中旬まで続きます。 研修修了まであと1週間となりました。 これからの1週間は、病棟で実際に患者さんの情報をカルテから集めたり タイムスケジュールをたて、バイタルサインの測定やケアなど 病棟で働く先輩看護師の皆さんに直接指導していただきながら 各部署で働く準備をしていきます。 今まで行ってきた研修の風景を少しだけ紹介します。 ≪感染管理研修≫では、スタンダード…

続きを見る

Date:2015.04.01 Category看護部からのメッセージ 新しい仲間がふえました

4月1日 看護部に36名の新規採用者が仲間入りしました。 新人看護師が28名・経験者が8名の新しい仲間です。 今日から採用時研修が開始です。 経験者の方は、1週間の研修 新人看護職の方は、1か月の研修が開始です。          ★看護部以外に、診療技術部・事務局・初期研修医 合同の写真です。…

続きを見る

Date:2015.04.01 おつかれさまでした

3月31日 看護部長の定年退職のサプライズセレモニーを 看護部で行いました。 今までの思い出の写真をまとめたサプライズ映像や… サプライズプレゼントなど たくさんの看護部職員でセレモニーを行いました。   4月からも看護部を影から支えていただきますが… ひとまず『おつかれさまでした』と看護部一同感謝の気持ちを お伝えしました。   4月から、新たな看…

続きを見る

Date:2015.03.10 Category看護部からのメッセージ リフレクション発表会とレクリエーションをおこないました

3月9日 1年目看護師のリフレクション発表会を行いました。 1年間を振り返り、自分の思いや考えをしっかりと発表しました。 1年前には、想像ができないほど 成長していることを実感できる1日です。 この発表会を終了すると 名札につけている『ひよこ』シールを外しました。      午後は、1年間おつかれさまでした…の レクリエーションです。 今年は、アロマキャンドルを作成しました。 好きな…

続きを見る

Date:2015.03.10 Category看護部からのメッセージ 看護実践発表会を行いました

3月7日(土) 看護実践発表会をおこないました。 看護実践発表会は、3年目看護師の1年の総まとめの日です。 1年間取り組んだ看護研究の成果を発表しました。 忙しい仕事の合間に時間を作り データ分析を行い、論文にまとめ、発表間近の3月に入ると 遅くまで発表原稿・発表スライドの作成など たくさんの人のサポートを受けながら しっかりとまとめ上げたものを発表しました。 当日は、神戸市看護大学のグレッグ先生…

続きを見る

Date:2015.02.10 Category看護部からのメッセージ ケースレポート発表会を行いました

2月9日(月) 2年目看護師18名のケースレポート発表会を行いました。 1年間のとりくみから学んだことを中心に 日頃の看護を振り返った素敵な発表でした。 2年目の看護師として大きく成長した姿をみることができました。 次は3年目の集大成 看護研究に取り組みます。       教育担当  …

続きを見る

Date:2014.10.09 フォローアップ研修を行いました

10月7日   フォローアップⅠ研修を行いました。 今回は、「フィジカルアセスメント」と「急変時の対応」「化学療法の基礎」の 3項目を行いました。 フィジカルアセスメントでは、 救急重症病棟のスタッフが講師となり、フィジカルアセスメントの復習を行いました。 急変時の対応では、 事例をもとに、自分たちで何が起こっているのかをアセスメントし、 患者・看護師など、熱演しました。   日々の仕事…

続きを見る

Date:2014.10.09 Category看護部からのメッセージ 日本看護協会認定『緩和ケア認定看護師』が誕生しました

看護部に、4人目の認定看護師が誕生しました。 緩和ケアを必要とする患者さんがたくさんいます。 そんな患者さんへ、十分なケアを提供できるように、 認定看護師の活動をサポートしていきます。 認定看護師からのメッセージです…    がんと診断をうけた時から、患者さまとご家族は様々な「つらさ」を  抱えることになります。その「つらさ」は、体の痛みなどのつらさだけでなく、  気持ちの…

続きを見る

ページの上部へ